ふくろう神社で宝くじ当選祈願する時はどこで買う?当たる売り場おすすめ5選!

ふくろう神社で宝くじ当選祈願する時はどこで買うかの参考画像宝くじが当たる神社

ここで祈願をして宝くじに当たった方が多数いると、メディアでも有名な栃木県の「ふくろう神社」。

正式名称「鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ)」ですが、実際に令和だけでも億越え当選が3名も出ています。

しかも神社に御礼が届いたものだけの人数なので、実際はもっと多くの方がこちらで祈願して当選しているでしょう。

そんな「ふくろう神社」ですが、神社には宝くじ売り場が併設されていません

なので、祈願の前後にどこで宝くじを購入するのが良いか、迷っている方も実は多いのです。

なので、これから祈願に行く方が迷わないように、今回は、

「ふくろう神社の祈願時におすすめの宝くじ売り場」

を5つ紹介します!

また、それと合わせて、

  • 祈願前と後、どちらに宝くじを購入するのが良いか
  • ふくろう神社がどんな所か?
  • ふくろう神社のご利益を受ける方法

についても紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください(^^♪

ふくろう神社で宝くじ当選祈願時はどこで買う?おすすめの売り場5選!

ふくろう神社(鷲子山上神社)で宝くじの当選祈願する前後におすすめの売り場は、次の5つです!

最初に私の一番のおすすめを紹介しておくと、それは「七福 烏山店」です。

どうしてかと言うと、「七福 烏山店」はふくろう神社からも近いので神社のパワーが感じられますし、実際に高額当選者も誕生させているからです。

詳しくは、これから紹介していきますね♪

では、一つ一つの売り場を順に見ていきましょう♪

馬頭郵便局

馬頭郵便局は、栃木県那須郡那珂川町になり、「ふくろう神社」に最も近いジャンボ宝くじ売り場です。

なので、ふくろう神社の金運パワーを一番感じられる宝くじ売り場です。

当選実績は公表されていませんが、自家用車で「ふくろう神社」に行く方で、神社に向かう道中で寄りやすいのであれば、ぜひ立ち寄って宝くじを購入しておくと良い売り場です。

ちなみに、馬頭郵便局で販売しているのは「ジャンボ宝くじ」だけなので、ロトなどの「数字選択式宝くじ」を購入したい場合は、すぐ近くの「足利銀行馬頭支店」の宝くじ売り場を利用しましょう。

 

【基本情報】

住所栃木県那須郡那珂川町馬頭363-2
営業時間9:00~16:00
定休日土日祝日
公式サイト馬頭郵便局

七福 烏山店

ベイシア烏山店というスーパーマーケット隣接の宝くじ売り場です。

電車で「ふくろう神社」に向かわれる方は、最寄駅が烏山駅になりますが、この売り場はその烏山駅から1.5km程度という距離で、立ち寄るのに絶好の場所です。

駅からはタクシーなどで「ふくろう神社」に向かうと思いますが、その行き帰りに立ち寄れると良いですね。

最近では2018年のサマージャンボで1等(前後賞含む)7億円が出ています。

電車で行く方なら、外せない売り場ですよ。

ついでにスーパーでお買い物も楽しみましょう♪

 

【主な高額当選実績】

2018サマージャンボ1等+前後賞7億円
2018サマージャンボミニ1等+前後賞7,000万円

 

【基本情報】

住所栃木県那須烏山市城東1880 烏山ベイシア
最寄駅JR烏山駅
営業時間10:00~17:30
定休日不定休
公式サイトベイシア烏山店(スーパー)

吉田菓子店

「奇跡の売り場」と言われるお菓子店の宝くじ売り場です。

なぜ奇跡か?というと、2014年にグリーンジャンボ1等(前後賞含む)5億円と、サマージャンボ1等(前後賞含む)6億円を連続で誕生させた売り場だからです。

2014年だけで見れば、東京や大阪などの人気売り場の実績をも凌ぐ高額当選実績をはじき出しています。

それ以後、億越え当選が出ていないので、そろそろ高額当選の期待大です。

栃木県足利市の東武伊勢崎線「足利市駅」から歩いて10分程度で行けるので、こちらの方面から「ふくろう神社」に向かう方はぜひチェックしてください♪

 

【主な高額当選実績】

2014グリーンージャンボ1等+前後賞5億円
2014サマージャンボ1等+前後賞6億円

 

【利用者の声】

オバチャンとは店主さんのことですね♪

吉田菓子店の店主さんは「この売り場はツイてる」と強く信じて宝くじ販売を続けられて来られた方なので、そういう意味でも心強いですよね。

テレビでも取り上げられました!

 

【基本情報】

住所足利市田中町778
最寄駅東武伊勢崎線「足利市駅」
営業時間9:00~19:00
定休日不定休

宇都宮カルナチャンスセンター

栃木県では最大級の当選実績を誇るスーパーマーケット隣接の宝くじ売り場です。

1977年にオープンしてから高額当選の累計は33億円以上と、実績は申し分なし。

ここで販売されているジャンボ宝くじは、すでに神社で金運招福祈願されたものなので、ふくろう神社の金運パワーも合わされば、さらに当選に近づけることでしょう。

 

【主な高額当選】

2016年年末ジャンボミニ1等1億円
2013年ロト78億円

 

【利用者の声】

年末ジャンボの時期は、長い行列が出来るほど人気ですね!

 

【基本情報】

住所栃木県宇都宮市東宿郷6-8-5
かましんカルナ駅東店 北側出入口横
*現在、かましんカルナ駅東店が建替え中のため、北隣駐車場に移転して営業中
最寄駅宇都宮駅
営業時間10:00~18:30
※ジャンボ期間中は混雑状況に応じて営業時間を延長する場合あり
※年末年始などは変更する場合があり
定休日不定休

ジョイフル本田ニューポートひたちなか店

ここまでの4つは全て栃木県の売り場でしたので、茨城県側から来られる方のために1つ茨城県のおすすめを紹介します。

それが、この高額当選を連発で数多く誕生させている、超人気売り場です。

東京ドーム約5個分の広さを誇る大型ショッピングセンター隣接の売り場なので、お客さんも多いですし、買い物ついでに宝くじを購入されてく方も多数です。

もともと宝くじ売り場自体も人気ありますからね。

ジャンボ宝くじ発売期間中は、結構混み合います。

下の高額当選実績を見ても分かる通り、1,000万クラスや億クラスの高額当選が、毎年切れ目なく生まれているので、混むのも納得ですよね。

 

【主な高額当選実績】

2021年一般くじ1等+前後賞1,500万円
2020年年末ジャンボ2等1,000万円
2020年サマージャンボ2等1,000万円
2020年ロト61等7,863万円
2019年サマージャンボミニ1等+前後賞5,000万円
2018年年末ジャンボプチ1000万1等1,000万円×4本
2018年年末ジャンボ2等1,000万円
2018年ミニロト1等1,800万円
2018年サマージャンボ1等の前賞1億円
2018年ドリームジャンボミニ2等1,000万円
2017年年末ジャンボミニ2等1,000万円
2017年年末ジャンボ2等1,000万円
2016年年末ジャンボ2等1,500万円
2016年年末ジャンボミニ1億円1等1億円
2015年年末ジャンボ1等+前後賞10 億 円
2015年オータムジャンボ2等1,000 万円
2015年ドリームジャンボミニ7000万1等7,000万円
2014年年末ジャンボ2等2,000万円
2014年オータムジャンボ2等1,000万円
2014年サマージャンボミニ6000万1等6,000万円
2013年2000万サマー1等2,000万円
2013年ドリームジャンボ1等+前後賞1億1,000万円
2013年グリーンジャンボ1等+前後賞5億円
2012年年末ジャンボ2等1億円
2012年ドリームジャンボ2等1億円
2012年グリーンジャンボ1等+前後賞2億5,000万円
2011年年末ジャンボ2等1億円×2本
2011年サマージャンボ1等+前後賞3億円
2011年ドリームジャンボ2等1億円
2008年サマージャンボ2等1億円
2008年ドリームジャンボ1等2億円

ほんとすごいです、この実績は。

100万円の当選実績は載せてないですけど、それも加えると数えるのが大変なくらいあります。

どの位あるのか、もっと詳しく知りたければ、ぜひ公式サイトを覗いてみてください♪

 

【基本情報】

住所茨城県ひたちなか市新光町34-1
営業時間10:00~18:00
*ホームセンターと営業時間が異なるので注意
定休日不定休
公式サイトジョイフル本田ニューポートひたちなか店

宝くじの購入は祈願する前と後どっちがおすすめ?

宝くじを購入するのは、ふくろう神社に祈願する前と後のどちらが良いでしょう?

おすすめはフクロウ神社での参拝や祈願した後に購入する順番です。

その方が、あなた自身の金運など運気が上昇した状態で宝くじを購入できるからです。

とは言え、宝くじを購入した時点では、まだ当選番号は決まっていません。

なので、すでに参拝や祈願前に宝くじを購入してしまった方も、祈願して運気を上昇させて当選番号を引き寄せることも可能なので、ご安心ください♪

 

祈願の前と後どちらに購入するかは、宝くじを購入する売り場によって変えても良いですね。

例えば、先程紹介した「宇都宮カルナチャンスセンター」であれば、すでに売り場側で販売前に宝くじ券の神社での祈願が済んでいます(ふくろう神社ではないですが)。

なので、改めて宝くじを持って「ふくろう神社」に参拝するよりは、身一つで向かってご自身の運気アップに集中した方が良いでしょう。

最初にお伝えした通り、おすすめは「祈願後に購入」ですが、それが難しい場合や、もしまだ売り場で祈願が済んでいない宝くじを購入する場合なら、先に宝くじを購入して神社で一緒に祈願するというのも問題はないです。

ご自身の予定や状況に合わせながら、一番スムーズで納得できる方法を試してみてください♪

ふくろう神社ってどんな所?

ふくろう神社(鷲子山上神社)は、大鳥居の中央が栃木県と茨城県の県境という、珍しくも強力なパワースポット

こんな感じで、大鳥居の中央が県境になっています。

写真では見にくいですけど、県境は奥の御本殿の中央をも通っているんです。

そして写真に写っている「ふくろう」。

この「ふくろう」が古い時代から神様の御使い幸福を呼ぶ神鳥として、神社では崇敬されています。

境内には、なんと日本最大級の大ふくろうがデカデカと君臨。

そう、それだけじゃなく、かなりの数のふくろう像が存在し、運気・金運上昇のスポットとして人気を博しています。

ふくろうって、なんか不思議な魅力がありますよね。

「ふくろう=不苦労」と表せるように、ふくろうは苦労を運び去り、多くの幸せを運んできてくれる存在なんですね♪

もちろん、宝くじの当選を願って訪れる方も多いです。

7億円、ぜひ当てたいですね!

 

さて、そんなふくろう神社のご利益を最大限受けるには、どうしたら良いのでしょう?

そちらを次に紹介します!

ふくろう神社で金運アップのご利益を受ける方法は?

宝くじを当選させるために、ふくろう神社で金運アップのご利益を受ける方法を紹介します!

高額当選成就のために、一つ一つ心を込めて楽しんで実行してみてください♪

【ふくろう神社で金運アップのご利益を受ける方法一覧】

  • パワースポットの「大フクロウ像に近づいて金運パワーを吸収
  • 大フクロウ像の下にある不苦労御柱」を笑顔でたたく
  • フクロウのポストに金運上昇と宝くじ高額当選を祈願文を投函
  • 福運びフクロウの前にあるカゴに福石を入れて、幸運祈願
  • 水かけフクロウに水をかけた後に撫でて金運成就を願う
  • お願いフクロウをやさしく撫でて高額当選祈願
  • 福フクロウ金運錦守を購入して身に着ける
  • 願掛け絵馬」を購入して高額当選を願掛けする
  • 福ふくろう宝くじ袋守」を購入して、宝くじを入れて保管する

なんとまあ、フクロウ像の種類が豊富なこと!

 

こちら↓が「大フクロウ像」ですね♪

改めて大きな写真で見ると、愛嬌のある表情ですね♪

金運パワーを思いっきり吸収しましょう!

 

こちら↓の写真には、右上に「水かけフクロウ」、右下に「お願いフクロウ」の写真が載っています♪

こんな感じ↓のポスト「フクロウのポスト」があるので、高額当選の熱い願いを投函しましょう♪

絵馬↓もふくろうの絵が可愛いですね♪

もし全てを実践するのが難しければ、ピンと来るものだけでもを、心を込めて実行してみてくださいね♪

下の動画も見ると、実際の様子がイメージしやすいかと思います。

動画にもありますが、最後は「金運だんご」を食べてお腹も満足です。

ふくろう像を沢山撫でて金運上昇、そして高額当選ゲットにぜひつなげてくださいね(^^♪

まとめ

今回は、

  • ふくろう神社の祈願時におすすめの宝くじ売り場5選
  • 祈願前と後、どちらに宝くじを購入するのが良いか
  • ふくろう神社がどんな所か?
  • ふくろう神社のご利益を受ける方法

について紹介してきました!

どこで宝くじを購入するか、売り場の選択も大切ですが、ふくろう神社で心を込めた祈願を行うことが最も大切なことですね。

感謝の心を持って神の御使いであるフクロウに、あなたの願いが届くようにお祈りしましょう♪

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました