【2021】1番当たる確率が高い宝くじの種類は?狙う当選金ごとのおすすめを紹介!

5回以上のジャンボ宝くじが、毎年期間限定で販売されています。

皆さんは、当選確率を確認して宝くじを購入したことはありますか?

多くの人が意外と、当選確率など気にせずに、

「おっ、年末ジャンボ発売中か~。1等7億円。夢買っとくか」

くらいの気持ちで購入されてます。

もちろん、それも宝くじの楽しみ方の1つですけど、どうせ買うなら、より当たる確率の高い宝くじを購入したいですよね。

なので今回は、実際どの宝くじが当たりやすいのか(当選確率が高いのか)を、比較して紹介していきます♪

ぜひ狙い目の宝くじを見つけて購入しましょう♪

【2021】1番当たる確率が高い宝くじの種類は?

2021年で1番当たる確率が高い宝くじの種類は、狙う当選金ごとに変わってきます

そして、同じジャンボ宝くじの種類(例えばサマージャンボ宝くじ)でも、毎年「当選金額」や「当選確率」は少しずつ違います。

なので、年の初めに「今年は10月に発売されるジャンボ宝くじの当選確率が高いから、そこを狙って購入しよう」という風に、先のことを見越して購入計画を立てることは難しいです。

ただし、傾向としては過去のものを見れば分かるので、そこから判断することは可能です。

なので今回は、2020年の宝くじの当選確率と、2021年のここまで販売済みの宝くじの当選確率のデータを基に、1番当たる確率が高い宝くじの種類を紹介していきます♪

狙う当選金ごとのおすすめ宝くじを紹介

あなたは、宝くじでいくらの当選を狙っていますか?

「1億円当たれば良いなと思ってたけど、実際あんまり考えたことない」

という方も多いと思うので、この機会に一度考えてみると良いでしょう。

なぜなら、狙う当選金によって当選確率、そしておすすめの宝くじの種類は、全く異なるからです。

実際考えてみたら、1億円以上の当選ではなく1,000万円など数千万円の当選金でも満足、という方もいるでしょう。

さて、では狙う当選金ごとのおすすめの宝くじです。

対象は、年5回販売される次の5つの「ジャンボ宝くじ」と、それぞれの「ジャンボ宝くじミニ」です。

  • バレンタインジャンボ(ミニ)
  • ドリームジャンボ(ミニ)
  • サマージャンボ(ミニ)
  • ハロウィンジャンボ(ミニ)
  • 年末ジャンボ(ミニ)

2021年の実際のデータと、2020年の過去のデータを基に、一番のおすすめを紹介します。

1億円以上の当選金を狙う人におすすめの宝くじ

1億円以上の当選金を狙う人におすすめの宝くじは、「サマージャンボ宝くじです。

宝くじの種類等級当選金当選確率
2021年サマージャンボ1等の前後賞1億円500万分の1

1億円の当選金の場合は、当選確率が「2000万分の1」や「1000万分の1」という事が多いです。

でも、サマージャンボの1等前後賞(当選金1億円)は、表の通り「500万分の1」という事で、倍以上の当選確率です。

「宝くじを買うなら、狙うはやはり億越え当選でしょ」

という方は、サマージャンボ宝くじ、とてもおすすめです。

1,000万円以上の当選金を狙う人におすすめの宝くじ

1,000万円以上の当選金を狙う人におすすめの宝くじは、「ハロウィンジャンボミニです。

宝くじの種類等級当選金当選確率
2020年ハロウィンジャンボミニ1等1,000万円100万分の1

1,000万円を狙う場合は、当選確率が「500万分の1」とか「333万分の1」、もしくは「125万分の1」などが多い。

でも、2020年ハロウィンジャンボミニ1等(当選金1,000万円)の当選確率は、表の通り「100万分の1」という事で、その中でも高い当選確率を誇っています。

2021年ハロウィンジャンボミニの情報はまだ公表されていませんが、1,000万円の当選金を狙う人はぜひチェックしてみてください♪

500万円以上の当選金を狙う人におすすめの宝くじ

500万円以上の当選金を狙う人におすすめの宝くじは、「バレンタインジャンボミニです。

宝くじの種類等級当選金当選確率
2021年バレンタインジャンボミニ1等の前後賞500万円100万分の1

500万円の当選金は、設定がない場合も多いです。

設定があるジャンボ宝くじでは、「500万分の1」などがあり、それに比べると2021年バレンタインジャンボミニの1等の前後賞(当選金500万円)は「100万分の1」とかなり当選確率が高いですね♪

ただし、先に紹介した1,000万円の当選でも、2020年ハロウィンジャンボミニの当選確率が同じく「100万分の1」だったので、500万円を狙うなら、同じ当選確率の1,000万円を狙った方が良いでしょう♪

100万円以上の当選金を狙う人におすすめの宝くじ

100万円以上の当選金を狙う人におすすめの宝くじは、「ハロウィンジャンボです。

宝くじの種類等級当選金当選確率
2020年ハロウィンジャンボ3等100万円10万分の1

100万円以上の当選金を狙う場合、「100万分の1」や「50万分の1」もしくは「20万分の1」などの当選確率が多いです。

でも、2020年ハロウィンジャンボ3等(当選金100万円)は、表の通り「10万分の1」の当選確率という事で、他の宝くじより2~10倍以上の当選確率があります。

前述した通り、2021年ハロウィンジャンボの詳細は、秋頃に公表されるので、10万円を狙う方はぜひチェックしましょう♪

まとめ

今回は、1番当たる確率の高い宝くじの種類を、狙う当選金ごとにおすすめを紹介してきました。

最初にもお話したように、毎年、同じジャンボ宝くじの種類でも「等級ごとの当選金」や「当選確率」は少しずつ変わっていきます。

なので、購入前には必ず当選確率をチェックするようにしましょう。

チェックした当選確率と、今回紹介してきた当選金ごとの当選確率を比較すれば、それが狙い目なのかどうなのかの判断材料になります

そうやって、ぜひ狙い目の宝くじを見つけてくださいね♪

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました