【2021】六本木でよく当たる宝くじ売り場は?億万長者が誕生している場所を紹介

東京でも有数の繁華街でもあり、再開発で有名な六本木ヒルズもある六本木。

国立新美術館やサントリー美術館など美術館も多く存在し、文化・芸術の町でもありますね。

そんな六本木で、よく当たる宝くじ売り場はあるのでしょうか?

今回は、「六本木でよく当たる売り場はどこなのか」について紹介します♪

【2021】六本木でよく当たる売り場は?

六本木でよく当たる売り場というのは、残念ながらありません

六本木にある宝くじ売り場でジャンボ宝くじが購入できるのは、「みずほ銀行六本木支店」のみだからです。

「みずほ銀行六本木支店」でも、なにかしらの当選実績はありますが、公表はされていませんし、あったとしても多くはないでしょう。

六本木は、

  • 北で「南青山」
  • 東で「赤坂」
  • 南東で「虎ノ門」
  • 南で「麻布台・麻布永坂町・麻布十番」
  • 南西で「元麻布」
  • 西で「西麻布」

と接していますので、これらの接している近隣の町を含めて、よく当たる売り場をまず3つ紹介します。

宝くじロトショップ 首相官邸前店

三角屋根が特徴の、駐車場の隅にある宝くじ売り場です。

2000年台に入った当初は勢いありましたが、ここ最近は1億越えの当選は出ていません。

年号も令和に変わったので、また何かきっかけがあると勢いが出てくる可能性がありますね♪

【主な高額当選実績】

2001年グリーンジャンボ1等+前後賞2億円
2000年ドリームジャンボ1等+前後賞3億円

【基本情報】

住所東京都港区赤坂2-2-21
最寄駅溜池山王駅
営業時間平日 10:30~18:30
公式サイト宝くじロトショップ 首相官邸前店

宝くじロトハウス 赤坂TBS前店

ビルの1階にある売り場です。

サマージャンボ宝くじでの1等とロト6で2回2億円越えが生まれていますね♪

2010年には2回の億越え当選が出ているので、1度高額当選が出ると同じ年に続く(売り場の運気が良い状態が続く)可能性があります。

その年の当選実績を確認して、高額当選が出ていれば買い時ですね♪

【主な高額当選実績】

2014年ロト61等2億1,305万円
2010年ロト61等2億5,859万円
2010年サマージャンボ2等1億円

【基本情報】

住所東京都港区赤坂3-13-7
最寄駅赤坂駅
営業時間平日 10:30~18:30
土日祝 10:30~18:00
公式サイト宝くじロトハウス 赤坂TBS前店

宝くじロトショップ 麻布十番駅店

こちらもビルの1階にある小さな売り場です。

知らない人は、普通に通り過ぎても気づかないかもしれないですね。

それほど当選実績は多くありませんが、2001年に一度だけ億万長者を誕生させています。

【主な高額当選実績】

2001年年末ジャンボ2等1億円

【基本情報】

住所東京都港区麻布十番1-11-7
最寄駅麻布十番駅
営業時間平日 7:40~19:00
土日祝 12:00~19:00
公式サイト宝くじロトショップ 麻布十番駅店

新橋駅鳥森口宝くじラッキーセンター

同じ港区から1つ高額当選実績が優れた売り場も紹介しておきます。

こちらは、昭和24年に創業された老舗の売り場。

2000年以降の当選総額は、220億円越えと、ここまで紹介してきた売り場とは月とスッポンほどの実績は違います。

すごい実績ですね。

販売枚数が少ないのに当選が多いという話もあり、「日本一当たる確率が高い売り場」とも言われています。

【主な当選実績】

2020年
ドリームジャンボ
1等後賞4億円
2016年年末ジャンボミニ1等1億円
2015年オータムジャンボ1等+前後賞5億円
2014年年末ジャンボ1等7億円
2014年グリーンジャンボ
1等5億円
2013年年末ジャンボ1等7億円
2012年グリーンジャンボ1等+前後賞5億円
2012年ドリームジャンボ1等2億円

【基本情報】

住所新橋2-16-1 JR新橋駅烏森口前
最寄駅「新橋駅」
営業時間通常期は平日のみ 8:00〜20:00
ジャンボ販売期間は土日祝も営業 8~21:00

まとめ

今回は、六本木でよく当たる売り場はどこなのか?という事で、いくつか億越えの当選実績がある近隣の売り場を紹介してきました。

それほど当選実績がない売り場でも、ポッと「1等7億円当選!」とか誕生するのが宝くじの楽しいでもあります。

六本木という町のエネルギーを感じられる近隣の売り場で購入したい方は、ぜひ参考にしてみてください♪

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました