年末ジャンボの引き換えはいつから?引き換え期限と場所を紹介

今年の年末ジャンボ宝くじの販売ももうすぐ終わりますね!

販売が終われば、いよいよ31日にワクワクドキドキの抽選が待っています。

すでに高額当選したイメージを膨らませている方もいるでしょう(^^♪

実際、当選したら引き換え(換金)はいつからいつまで出来るのでしょうか?

という事で、今回は2020年の年末ジャンボ宝くじの、

  • 引き換え(換金)期限
  • 引き換え(換金)場所と方法

について紹介していきますので、引き換え忘れをする事ないようにしましょうね♪

【2021】年末ジャンボ宝くじの引き換え(換金)期限

2020年に行われた年末ジャンボ宝くじの換金期限は、

2022年(令和4年)1月7日(金)2023年(令和5年)1月6日(金)の1年間

です。

2021年の12月31日に抽選が行われるので、それから約1週間後から換金が可能になりますね♪

もし高額当選していたら、その1週間ソワソワして、1月7日が待ち遠しくてしょうがないでしょう。

高額当選していなくても、バラや連番(10枚)で購入した方なら、必ず300円は当たっていますので、少額当選でも忘れずに換金に行きましょうね♪

さて、次は換金ができる場所や方法について、です。

【2021】年末ジャンボ宝くじの引き換え(換金)場所と方法

年末ジャンボ宝くじは、どこでどのように引き換えするば良いのでしょうか?

引き換え方法は、当選した金額によって異なります

当選金額ごとに見ていきましょう。

1万円以下の当選金

1当選金または1口あたりの当選金が、1万円以下の場合は、次の2つの場所で換金できます。

  • 宝くじ売り場
  • みずほ銀行本支店(一部を除く)

宝くじを購入した売り場で換金できますね♪

もしくは、近くに他の売り場があれば、購入した売り場に限らず換金ができます

銀行は混んでいたりすると待ち時間が結構かかったりするので、そういうのが嫌な方は、売り場の方が早いかもしれませんね。

1万円を越える当選金(50万円未満)

1当選金または1口あたりの当選金が、1万円を越える場合は、

  • 「5万円マーク」のある宝くじ売り場(5万円以下)
  • みずほ銀行本支店(一部を除く)

で換金できます。

1万円を越えると、宝くじ売り場でも、換金できる所と出来ない所があるので注意してくださいね。

「5万円マーク」がついている売り場では、5万円以下であれば換金できます。

50万円以上の当選金(100万円未満)

1当選金または1口あたり50万円以上の当選金がある場合は、

  • みずほ銀行本支店(一部を除く)

のみでの換金となります。

50万円以上の場合は、換金するのに、

  • 本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証など)

が必要となりますので、忘れずに持参しましょう。

100万円以上の当選金

1当選金または1口あたり100万円以上の当選金がある場合も、50万円以上の当選と同じく

  • みずほ銀行本支店(一部を除く)

のみでの換金となります。

100万円以上の場合は、必要なものが1つ増えて、

  • 本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証など)
  • 印鑑

が必要となります。

100万円以上となると、かなりの高額ですもんね。

印鑑を持って銀行に換金しに行けるようになりたいですね♪

ネット購入時の引き換え(換金)方法

宝くじ公式サイトで宝くじを購入した場合は、引き換え方法が売り場で購入した場合と異なり、基本的には、当選すると支払開始日から1週間程度自動的に登録した口座に振り込まれます

自分が購入したくじの番号と当選番号との照合も自動でやってくれるので、当選しているかどうかの確認忘れも無いですし、換金忘れもないので、そういう面で公式サイトでの購入はメリットがありますね♪

年末ジャンボ宝くじの引き換え期限と方法の参考画像

引用元:宝くじ公式サイト

 

ただし、ネット購入での当選金の合計が1万円未満の場合は、自動では口座に振り込まれず、「預かり当選金」として一時的に公式サイトに預かられるシステムになっています。

もし1万円未満の当選金の口座への振込を希望する場合は、公式サイトのマイページから「個別に振り込む」という手続きが必要です。

年末ジャンボ宝くじの引き換え期限と方法の参考画像

引用元:宝くじ公式サイト

 

振り込みしてもらわない場合は、その「預かり当選金」を使用して、また他の宝くじ(ジャンボやロトなど公式サイトで購入できるもの)を購入する事もできます

そうやって購入した宝くじの当選金の合計が1万円を越えると、最初にお伝えした通り、自動的に口座に振り込まれます。

そういうシステムなので、「1万円を越えるまで頑張るぞ!」という気持ちで、ネット購入を続けて楽しむのもありですね(^^♪

なんにしても、当選番号の確認忘れや確認間違い、そして換金忘れを防止できるのは、ネット購入の大きな良さです。

今は、公式サイトから購入する人も多いですし、当選も出ています。

「ネットで購入して当たるの?」って不安な人は、実績をまとめてあるので、よければ次の記事も見てみてください♪

宝くじのネット購入で高額当選は当たらない?実績と当選確率を徹底調査!
「宝くじをネットで購入できると聞いたけど、ネットで当たるの?」 「少額は当たってるかもしれないけど、さすがにネットで高額当選した人っていないでしょ?」 そんな風に思っている人は、多いでしょう。 実際、「ネットで当たった」と...

 

まとめ

今回は、年末ジャンボ宝くじが当選した場合の、

  • 引き換え(換金)期限
  • 引き換え(換金)方法

について詳しく紹介してきました!

換金のことを考えられるなんて、なんか幸せですね!

ぜひ身分証明書と印鑑を持って、銀行に換金しに行けるように、運気を高めていきましょう♪

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました